家計の見直しをするのならMVNOへ乗り換えするのが1番おすすめ!

家計の見直しをするのならMVNOへ乗り換えするのが1番おすすめ!

 

 

「今月も赤字・・・」

 

 

このように嘆いている主婦の方は多くいらっしゃると思います。

 

最近は給料が増えることもあまりなくなってきたため、低収入で苦しんでいる人が増えてきました。

 

こんなときこそ、家計の見直しをして、節約を進めていくのが有効です。

 

 

その中でも特におすすめなのがMVNOへの乗り換えです。

 

 

 

通信費は一番節約しやすい料金

 

 

 

家計の中で一番節約をしやすい料金は、「通信費」であると言われています。

 

主に通信費に含まれるものは

  • インターネット回線
  • 固定電話
  • 携帯電話・スマホ

などです。

 

この中でも一番楽に節約できるのが、スマホの料金です。

 

 

 

キャリアからMVNOに乗り換えるだけで料金が格安になる

 

 

 

スマホは料金が一番節約しやすいところです。

 

普通、節約というものは頑張って頑張って、月に1,000円とか2,000円とか変わってくるぐらいです。

 

それに対して、スマホはとても簡単に、しかも劇的に節約効果を得ることができます。

 

キャリアで契約している場合、スマホの月額料金は平均7,000円くらいと言われています。

 

一方、MVNOで契約している場合、スマホの月額料金は平均2,000円くらいと言われています。

 


キャリアからMVNOへ乗り換えるだけで、1ヶ月で5,000円もの差が出てきます。

 

もし、4人家族で全員キャリアからMVNOへの乗り換えたと考えると、1ヶ月20,000円もの節約効果となります。

 

これはすごい節約効果です。

 

 

 

圧倒的かつ効果的な節約はMVNOへの乗り換え

 

 

 

先ほどお話しした通り、MVNOへの乗り換えをすることが、1番の節約となります。

 

正直、日本人はスマホにムダにお金を払いすぎているのだと思います。

 

 

私もMVNOに乗り換える前は、
「あまり使っていないスマホにこれだけお金を支払う必要があるのか」
と思っていました。

 

 

MVNOへ乗り換えたことにより、スマホの月額料金は2,000円を切るくらいになりました。

 

とても満足をしています。

 

 

もし、キャリアで契約する必要性を感じていないのであれば、MVNOへの乗り換えをおすすめします。